変な夢を占ってみる[限定公開]

続きを読む >>

URL変更のお知らせ

当ブログ「HAGiO DREAMER BLoG」のURLが変更となりました。

 

新しいURLは「http://blog.hagio-dreamer.net」となります。

 

サブドメインが変更となっただけで他はなーんにも変わりません。

今後ともご高覧頂けると嬉しかったりするのでよろしくお願い致します。

私を食べて

8月11日に開催されるオカッパリ大会「熊本OPEN」のポスター制作を担当していたフレミさんこと、Flameねーさんから「オマエ、ちょっと来い」と呼び出しをくらい、ポスターデザイン、出力に関してのアドバイス等をしていたのだが、またしても大変なものを頂いてしまいました。
最近、なんだか頂き物が多いので、本当にありがたいことです。
さて、今回頂いた物はと言いますと…

これ。


ビスコですよ。ビスコ。もう人生の折り返し地点をとうに過ぎたおっさんにビスコですよ。
下手したら、もう最後のトラックを走って、そろそろゴールしそうなぐらいかもしれないおっさんにビスコですよ。
続きを読む >>

いただきものいろいろ

仕事で使用しているメインマシンのMacProがなんだか調子が悪かったので、リストアしたりデフラグしたりと調整ばっかりしてた今週。
そんな中、なんだか色んなモノが仕事場に届いてきた。


続きを読む >>

コンプレックス〜自分語り

人それぞれにコンプレックスを持っていると思う。
それは身体的なものであったり、精神的なものであったり、過去の経験のトラウマからくるものであったり、それは人によって様々だろう。

私もコンプレックスを抱えてここまで生きてきた。
その最たるものは「目」だ。

続きを読む >>

ウェルカムボードに隠されたギミック


KNBメンバーでもある、よしも&さとみんの結婚披露宴が行われ、KNBからも多数が参列し二人の門出を祝った。

hiRo_くず・KNB代表の挨拶もすばらしかった。
緊張のあまり紫色に変色した唇。
口の中の水分が全部持って行かれたかのようなパサパサ感。

震える手。震える足。

その姿、まるで生まれたての子牛のよう。

とはいえ、「人生には3つのキャンタマ袋がございまして」みたいな、いきなり下ネタの出オチをすることもなく、無事に大役を果たした。


さて、そんな二人の門出に、私も微力ながらお手伝いをさせて頂いた。
披露宴でのウェルカムボードの作成である。

A2サイズ(420mm×594mm)を3枚組み合わせてストーリー化した連作である。
右のさとみんが、左のよしもを釣り上げ、その間を結ぶライン上に二人の思い出をコラージュでちりばめるという内容。
ラスタライズを終了したPhotoShop CS6での展開時で2GBを超え、レイヤー数100を超えるこの作品には、実はまだ誰も気づいていない数々のギミックが隠されているのである。

へへん、私がタダの作品を作るわけがないではないか。


今回は、この作品が出来上がるまでのプロセスと、隠されたギミックについて解説していこう。


続きを読む >>

神に導かれて

あけましておめでとうございます。

HAGiO DREAMERも形を変え、品を変え、年齢を重ね15年目に突入でございます。
ケイゾクは中谷美紀、もとい、継続は力なり。
今年も絶賛不定期更新です。よろしくお願い致します。

さて、一発目は今年の運勢を占う初詣。
KNBにおいても2年連続のクラシック出場を狙うことが今年の最大目標となる。そんな私を神様はどう導いてくれるのか。
三社参りによる、それぞれのおみくじの結果から今年の運勢を占って見たいと思う。


続きを読む >>

ぽんわか気分になるままに行ったらしい

なあ。


なあって。


聞いとるか?






最近の若いおなごは積極的や。


もう「好き好き」言うてきよる


全身で「好き好き」表現して、そんでもって押し倒してくるねん。


まだ会って数分でやで。



おっとろしいわ。


そんでな、その子、むっちゃ可愛いねん。

そんな可愛い子が、好き好き言うてくるんやで。
しかもすぐチューしてきよるねん。
舌だしてきよったで。

ベロチューや。
ベロチュー。

最近のおなごは積極的や。





そんでな、一緒に写真撮ろうってまで言うてきたんや。
だから撮ったで。
写メ。


見るか?

はっwオマエも好きやなぁ〜。



これや。



続きを読む >>

車の名前が分からない

「りまさん、この前●●通ってたでしょ」
私に限らず、世間一般で聞かれる会話だ。

「おー、そういえばすれちがったね。どこ行きよったと?」
お互いに気づけば、後に会った時にそんな会話からさらに話が発展するのだろう。


私の場合はこうはならない。
「うん、通ってたよ。すれちがったっけ?」

いつからだろう。誰が何の車に乗ってるのか、さっぱり分からなくなったのは。
っていうか、最近の車の名前が分からない。
続きを読む >>

それは影の薄さか、知名度の差か

これはもう、ずっと以前からのことなのだが、会って間もない方によく苗字を間違えられる。
その回数はそこまで煩雑でもないので気にもしていないし、相手の方に対して失礼と思うこともない。
あー間違えられちゃった♪ぐらいの気持ち。
決して珍しくもなく、どちらかといえばメジャーな苗字「岡本」であるのに何故間違えられるのだろう。

年に何度か、いや数年に何度かだろうか。
続きを読む >>