右サイドハーフを駆ける疾風

今日は子どもの所属するサッカーチームのお別れ会。
中学生となるウチの息子らを送り出してくれる会だが、そのイベントの一環として保護者チームと子どもチームの対戦がある。


負けるはずがない。
いや、負けることなどあり得ない。

人生を積み重ねたその辛苦の経験から導き出される視野の広さ。
ガk、もとい子どもたちにその資質があろうか。

我々脂質をため込んだ保護者チームが親の威厳というものを見せる時がきた。


私は右サイドハーフに陣取った。
ホイッスル後、すぐにボールがきた。
足下に収める。前を向く。
ドリブル。そしてアーリークロス。

クロスは通らなかったが、まずは無難なプレーが出来た。

続きを読む >>

オレの“チカラ”がやってくる!

数日前よりワタシを興奮させまくっていた報道。
先ほど公式にてついに発表された!!

[ロアッソ熊本公式サイトより]


鼻血噴出っ!


ワタシが世界で最も愛するフットボーラーが、熊本にやってきましたよっ!


続きを読む >>

Jリーグ全日程終了

2011年シーズンのJリーグ全日程が終了した。
J2から昇格したばかりの柏レイソルがなんと昇格1年目で優勝するというドラマティックな結末が用意された今年のJリーグ。
この興奮も冷めやらぬまま、まもなく始まるクラブワールドカップに開催国代表として出場する。
準決勝まで勝ち上がれば、あのネイマールがいるサントスとの対戦!
これは興奮せざるを得ない。
続きを読む >>

トータルフットボール

熊日学童五輪サッカー大会。

108チームが出場するこの大会、3チームでリーグ戦を行い、その最上位チームが次のリンク戦へ進出。3次リンクを経てベスト4からトーナメントとなり熊本県のチャンピオンが決定される。
ウチの子が所属する「熊本アクアSC」は1次リンク戦を無事突破。とはいえここから簡単な相手はもういない。ベスト12となる3次リンク進出を目指し、ロッドもボートも載せていない「さくしーどん」は萩尾大溜池も鐙上堤もスルーして、豊野小グラウンドへ向かった。
続きを読む >>

初戦突破

 10月31日から始まった熊日学童五輪サッカー大会。

息子のチームも出場。結果からいえば無事初戦(一次リンク戦)を突破。
1試合目は常に押していながらなかなか点が入らない展開にちょいとやきもきしたが、ウチの頼みのエースの得点を皮切りにようやく波に乗れた。
2試合目は危な気なく快勝。
欲を言えばもうちょっと得点いれる機会を確実にして欲しかった。
続きを読む >>

U22狂想曲

サッカーU-22日本代表の熊本合宿が18日まで行われた。
U22世代の熊本キャンプは1997年以来4年ぶり。
前回も何度も練習見学に通ったが、今回はワールドカップでの活躍、アジアカップの制覇、そしてなでしこのW杯制覇、もちろん地元ロアッソのJ2での活躍と、代表をめぐる注目度は前回を上回りすぎるフィーバーぶり。
その中心は紛れもなく、A代表に選出されてキレッキレの清武(C大阪)。
ウチの子も清武のサインが欲しくて右往左往するのだが…
続きを読む >>

弱いから負けました

金曜日はパソコン関係の授業の資料作ったりしてほぼ徹夜。

帰ってきて本業の仕事でほぼ徹夜。
寝ておりません。
なぜなら土曜日は「全日本少年サッカー大会熊本県大会」が始まるから。
場所はあさぎり町。
集合は8時。
出発は5時30分。
うむ、寝るヒマなし(目ぇ真っ赤
先週に引き続き雨。
高速を進むごとに明るくなりつづける空。
そして、高速を進むごとに降り始める雨。
いや、豪雨(またかよ
スポーツにさほど興味のない人と話すと、かならずこう言われます
「え?こんな雨なのにサッカーやるの????」
やるんですよ…
どーーーーーーーーー
続きを読む >>

子どもだって大変だ

小学生のサッカー大会としては、唯一全国への道が拓ける「全日本少年サッカー大会」。
ウチの子が所属するチームは、その菊池郡市予選を無事突破して、今週末からの県大会に臨む。
どこのチームも大事な本戦前ということで、いろんな場所でトレーニングマッチが組まれてたり、大会に参加したりと忙しい模様。
もちろんウチの子のチームも例外ではなく、厳しい練習を重ねて、大会1週間前となる11・12日と、福岡県宗像市にあるグローバルアリーナにて行われた大会に参加してきた。
続きを読む >>

ベアスタ

サガン鳥栖のホームスタジアム「ベストアメニティスタジアム」に行ってきた。
ロアッソの試合があってるわけでもなく、鳥栖のホームゲームがあっているわけでもなく、単に子どものサッカーの大会。


ベアスタは2度目だけど、やっぱりこのスタジアムは最高!
KKウイングのようなデカさはなく、大分の大銀ドームのような派手さはない。
でも、この臨場感はハンパない。
福岡のレベルファイブスタジアムもそうだが、サッカー専用スタジアムならではの迫力。
だが、こちらのベアスタのほうが断然見やすい。
選手の息づかいを肌で感じられる距離感。

素敵♪

駅のすぐ横という利便性も素敵♪
かしわうどんも素敵♪←今回食えなかったけど


続きを読む >>

ブラジルへの道 スタート

現在、熊本県内では小学生の「三大大会」と呼ばれるうちの一つ、地元新聞社主催の大きなサッカー大会が開催されているが、いよいよワタシも公式戦で審判デビューをする日がやってきた。
ブラジルワールドカップへの道が、いまスタートしたのだ。

(実質上、周回遅れのスタートである)


続きを読む >>